B級映画「コモド・リターンズ」ではお色気シーンがあります。

2人の金髪美女、窃盗団のティファニー役でお色気たっぷりのメリッサ・バラッセール(Melissa Brasselle)とインテリな博士の助手ドーン役のゲイル・ハリス(Gail Harris)が出演します。

もう1人、金髪美女が出演していました!

博士の娘レベッカ役のグローリー・アン・ギルバート(Glori-Anne Gilbert)です。 そして、この作品でグローリー・アン・ギルバートが爆乳おっぱいを披露します。

コモド・リターズ-お色気シーン



スポンサードリンク

グローリー・アン・ギルバートが爆乳おっぱいを披露するシーン

メリッサ・バラッセールは、脱がないけれど、乳首の形がわかるシーンがありますよ。
コモド・リターズ-お色気シーン

このおっぱい偽乳の疑いアリですね!
コモド・リターズ-お色気シーン

メリッサ・バラッセールの乳首がポチな画像

メリッサ・ブラッセル-乳首-コモド・リターズ

動画

Youtubeでこの乳首ポチシーンがUPされていました。

B級映画のお色気シーンって、なんだかとても素敵ですよね(笑)

外国人の爆乳が好きな方へ

 


スポンサードリンク
出会いSNS PCMAX(PCマックス)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です